SAEKO OFFICIAL SITE

PERSONAL MAKE LESSON

メイクパターンを変えてみよう

コラボメイクセミナー紹介

全4回のメイクセミナー。次回がついに最終回!第4回目は9月22日(土)です! ラストはベースメイク♪美しいメイクのためには肌つくりが最も大切です。透明感のある艶肌をぜひマスターしてください! このセミナーは人生転換コンサルタントの岡山理恵さんとのコラボ企画なので、ただメイクの仕方を習得するだけではありません。『自分の魅力に気づくことで、自分を好きになり、人生を前向きに送れること』を最大の目的としたメイクセミナーです! 只今、お申し込み受け付け中!!
コラボメイクセミナー紹介

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

メイクパターンを変えてみよう

こんにちは、Saekoです。

私が通っていたイメージコンサルタント養成スクールでは年3回パーティがあり、全て授業の一環としてなのでドレスコードがありました。

コーディネートはそれこそ頭から湯気が出そうな勢いで(笑)ドレスコードをクリアしたベストコーデを見つけるべく何度も店を回り、ネットで探し回り、試行錯誤して考え抜きます。

その考えたコーデに合わせてどんなメイクにするかを考えるのはやはり悩みはするのですが、楽しい作業でもありました。

TPOに合わせたメイクは身だしなみとしてですが、このようなパーティでは表現する意味合いもあるので私としてはワクワクします。

 

3つのパーティのドレスコード

 

 

①は、ウェルカムパーティ(2016年9月)

ドレスコードは『オールホワイトコーデ』

この時の会場が、アマン東京だったため、ホテルの重厚感のある雰囲気に合わせ肌の質感はセミマットに。この秋のトレンドだったボルドーのメイクにしました。

オールホワイトなるお題は想像以上に難しく、考えに考えたコーディネートだったのですが、骨格タイプも知らない頃なので、今振り返って見ると残念で恥ずかしいです・・・

先ず、私は骨格ストレートタイプのため、膝丈がジャストサイズなのですが、前が少し短く、首もつまって見えるのでバランスが悪く見えます。

 

 

 

②は、クリスマスパーティ(2016年12月)

ドレスコードは『フォーマルで自分の骨格タイプに合ったもの』

フォーマルの装いにお顔が負けないようにいつもよりそれぞれのパーツをつくりこみしっかりメイクしています。パーツももちろんですが、ベースメイクもかなり色々仕込んで作りこんでおります。

口紅は何色が混ぜて、ドレスの色に合わせました。口元の色味が強いので、目元はブラウンで。(①と③ではつけている、つけまつ毛もつけていません)

 

 

 

③は、スプリングパーティ(2017年4月)

ドレスコードは『外国人モデルのようなエッジのきいたファッション(自分の骨格とパーソナルカラーに合ったもの)』

エッジがきいたファッションに合わせて、メイクもエッジがきいたものに。

その時に海外セレブの間で流行っていた’スマッジメイク’(囲みメイク)をマネしてみました。このメイクはアイメイクがポイントなので、他の眉や口紅などは軽く仕上げ全体のバランスをとっています。

写真だと分かりずらいのですが、外国人風とのことだったので、ザ・日本人はのっぺり顔のため(笑)ダブルラインやノーズシャドウ、シェーディングをいつもよりしっかり目に入れて彫りが深く見えるようにしています。

 

さいごに

毎日、洋服のコーディネートは変えるのに、メイクはいつも同じまま・・・なんてことはないでしょうか?

TPOに合わせてのメイクも必要ですが、なりたいイメージやファッション、その日の気分に合わせてメイクできたらもっと楽しくなると思いませんか?

1番メイクで変えれるところはアイメイクです。

苦手意識がある方、アイメイクが難しいという方は、『7月28日の自分を好きになるためのセミナー(アイメイク編)』にお越しくださいませ♪

基本的なメイクパターンから、カラーで遊びココロのあるメイクも試して頂きたいなと思っています。

骨格によってアイホールもお一人お一人違いますので、あなただけの塗布範囲をしっかり見ていきます。メイクのやり方はもちろん、どこをどのようにすればどう見えるのか理論的だけど分かりやすく、おもしろく(笑)お伝えしていきますので、ぜひたくさんの疑問・質問を持ってきてくださいね。

お申し込みはこちら☞ 『7月28日・自分を好きになるためのメイクセミナー(アイメイク編)』

 

友だち追加

About The Author

SAEKO/イメージコンサルタント
大学卒業後、大手フードサービス会社へ入社。
その後、大手化粧品会社に転職する。
美容部員として、10年間で接客した人数は約2万人。その内1万人以上にメイクを行う。メイクやカウンセリングを通して多くの女性と触れ合う中で、肌悩みが心の悩みに通じており、多くの女性が自分の魅力と可能性に気づいていないことを感じ、女性の魅力を引き出す仕事がしたいと
考えるようになる。美容部員時代の実績が認められ美容部員を束ねるリーダー職に。チーム・ビルディングの楽しさとやりがいに目覚めメンバー育成、リーダーシップのスキルを高める。より女性がトータルで美しくなるアドバイスができるようにイメージコンサルティングを学ぶ。現在はフリーでパーソナルメイクレッスンやセミナーを中心に活動中。
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください